目元のマッサージの仕方

目元の印象で、老けた印象か、若々しい印象か、全然変わってきます。ハリのある、つややかな目元であれば、お肌全体が美肌に見えますよ。

そのためにも目元をマッサージしてハリのある目元を目指しましょう。

目元の皮膚は、頬の皮膚よりも薄くデリケートなので、マッサージする際は摩擦によるダメージを防ぐために、アイクリームを必ず使用しましょう。

まず、アイホールをなぞるように目頭から目尻に向かって優しくマッサージしましょう。
3〜4回繰り返した後で、下も同じようにマッサージします。
同じ所を今度はクルクルしながらマッサージします。その後指の腹を4本使って、眉毛にあるツボを押していきます。
あくまでも優しくマッサージして下さい。
お肌がダメージを受けてしまうと意味がなくなってしまいます。