季節の変わり目のお手入れに注意が必要な理由

季節の変わり目はお肌が荒れやすくなりますよね。
夏から秋、秋から冬にかけての時期は、いつまでも夏のお手入れをしていては、お肌が乾燥してしまいます。
この日から冬!といったように明確な日が決まっている訳ではないので、なんとなくお手入れをしているとお肌が荒れてから気づくといった人も多いと思います。

夏用のお化粧品を使い切ってから…と季節の変わり目でもそのままのお手入れをしてしまったりもしますよね。
ですが、その時期その時期に合わせたお手入れをしないと、足りないものが出てきます。
例えば春夏から秋冬だと保湿が足りなくなったり、逆の秋冬から春夏だと美白だったり、脂分が多すぎたり…そんな時はその季節にあった化粧品をちゃんと使っているのかもう一度見直してみましょう。