肌断食とは?

今現在、お肌を守るためにさまざまな化粧水やクリーム、乳液が販売されており、お肌は過保護な状態にある人も多くいると思います。
お肌本来の保湿能力や修復能力は、この化粧水や乳液の存在に甘えることによって、力を発揮する場がなくなっています。

洗顔後何も付けなかったとしても、本来ならお肌を保護するために必要な皮脂が分泌され、自然と外の刺激から守るように出来ているのです。
ですが、洗顔のし過ぎで必要な油分まで洗い流してしまうことで異常にお肌が乾燥することで、自然に守ろうとする力が追いつかなくなるために化粧水や乳液に頼りがちになってしまいます。

そこでお勧めなのが、肌断食です。
洗顔料の成分にこだわり、必要な油分を洗い流さないようにして、その後何も付けないでお肌本来の力を高めるようにすることは、美肌へ繋がる美容法です。
初めての方は、週末などを利用して行うと良いでしょう。

ただ、肌断食している時には是非、プラセンタなどをサプリメントで補給して体の中では、肌を構成する材料をきらさないことが大事です。